劇団解散したけど質問ある?

すべての演劇人・観劇ファン・ものづくりに関わる人々へ――

劇団の主宰者として14年間活動し、のべ30本以上の舞台に携わってきた脚本家・森山智仁が小劇場界の現実を語ります。

絶望と希望をストレートに伝える厳選20個のQ&A。

これから演劇を始める人は必読!

 

①なんで解散したの?

②どうしてそんなにお金がかかるの?

③劇団員が貧乏ってホント?

④演劇のチケットはなぜ高いの?

⑤演劇で食べていくって可能?

⑥目標は何だったの?

⑦劇団員は何人いたの?

⑧脚本はどうやって書くの?

⑨稽古はどんな風にやるの?

⑩劇場の裏側はどうなってるの?

⑪テレビに出たことある?

⑫劇団やってて一番楽しかったことは?

⑬一番つらかったことは?

⑭劇団の旗揚げってどうやるの?

⑮演劇をやる上で一番大事なスキルは何?

⑯演技力はどうやったら身につくの?

⑰オーディションってどんなことやるの?

⑱声優になりたいんだけど、舞台の経験って役に立つ?

⑲上京して劇団に入りたいんだけど、どうやって探せばいい?

⑳もう一度劇団を旗揚げする気はある?

 

税込324円

 

《この作品を買う》

 

 《試し読みする》